• keisuke beppu

ハイローオーストラリアを詳しく解説!!(その2)

前回の記事では、投資初心者の方が、初めて取引と行う際に、

機能面でも最も充実し、非常にわかりやすく構成されているのが、

ハイローオーストラリアであると紹介しました。


本記事では、基準の3つ目である「バイナリーオプション業者としての安心・安全面」についての詳細を記載していきます。




POINT 基準3 「安心・安全で選ぶならハイローオーストラリア」


「オーストラリア金融免許(AFSL 364264)の認証済み」



ユーザーにとって最も大事なことは、安心して投資ができるかどうかだと思います。


ハイローオーストラリアは豪州政府より

公式に認可を受けているので、資金の保全には大きな信頼が持てます。


ASIC(Australian Securities & Investments Commission)

のウェブサイトからいつでも確認できます。



「NAB(ナショナルオーストラリア)銀行で資金分別管理」



豪州の銀行(ナショナルオーストラリア銀行)で

ユーザーから預かっている資金を保管しています。


取引その他企業のキャッシュフローで使用している資金とは

まったく別の口座でユーザーの資金は管理されています。


「万が一でも専門職業賠償責任保険に加入で安心」


もし会社に何かあったときでも、

ユーザーへの責任を果たすべく、専用の保険に加入しています。


これで「自分の資金は大丈夫なのか?」というような疑問は無くなり、

取引に集中できるようになります。


もちろん、日本語のサポートも完備しているので、質問などある時はいつでも問い合わせることができます。



いかがでしょうか。

初めての投資で、その業者が安心・安全なものか?

非常に不安を抱えていあっしゃる方も多いと思います。


ですが、ハイローオーストラリアはその機能面だけではなく、

セキュリティ面でも高い信頼性を誇っています。


初めての取引で、やり方に不安がある方にとっても、

機能面においても非常にわかりやすく構成されているのが


ハイローオーストラリアになるのです!


次回は基準4の条件に照らして、ハイローオーストラリアを解説していきます。