• keisuke beppu

ハイローオーストラリアの転売ってなに??

この記事では、ハイローオーストラリアで取引を行う中で、「転売」という機能について解説していきます。




転売とは


ハイローオーストラリアの転売とは、「権利放棄」と呼ばれており

バイナリーオプションの取引時に選択した時間前にそのポジションで売却し、

利益、損益を確定することができる機能です。


ハイローオーストラリアの転売は、

利益を出すこともできるため少し違いますが

考え方はFXの損切りとよく似ています。



ハイローオーストラリアには、

この転売という機能が搭載されており取引の際に非常に役に立つ機能です。


そんな便利な転売機能ですが、いつ何時も転売機能を使えるわけではありません。

取引時間によって転売が使える取引時間と使えない取引時間があるのです。



転売が可能な取引時間


ハイローオーストラリアで転売が使える取引時間はこちらです。

3分オプション :1分前まで転売可能

5分オプション :1分前まで転売可能

15分オプション :1分前まで転売可能

1時間オプション:1分前まで転売可能

1日オプション :1分前まで転売可能


こちらの取引時間がハイローオーストラリアの取引で転売を使用できる時間です。

かなり幅広い取引時間で使えるため非常に便利な機能となっています。


また、すべての取引方法で転売が可能です。

次に、転売が不可能な時間についても見ていきましょう。


転売が不可能な取引時間

30秒オプション:1分前まで転売可能

1分オプション:1分前まで転売可能


こちら2つのターボ取引では、転売を使用することができません。

ハイローオーストラリアは転売ができる取引時間を1分前までと

設定しているために30秒取引と1分取引では使用できなくなっております。


30秒と1分ターボ取引で転売が使えたら最高ですが

さすがに取引時間が短すぎるため使用不可となっています。



転売のメリット


転売のメリットについて見ていきましょう。

転売のメリットは3つあります。


1.すべての取引方法で転売が可能

2.損失を少なくできる

3.利益を早い段階で確定できる


ハイローオーストラリアの転売のメリットとして

すべての取引方法で転売が可能な点が挙げられます。


ターボ、スプレッド、ハイローすべての取引方法で転売が可能なため、

どの取引においても利益を早く確定でき、損益を少なくすることが可能です。



転売のデメリット


続いて、転売のデメリットについてです。


転売のデメリットはないと言っても過言じゃありませんが、

1つ気になる点で言うと、転売グセがついてしまうことではないかと思います。


普通に利益が出る取引でも、

少ない利益のまま転売で確定してしまうことが出てくるのではないかと思います。


損失が出てる場合は、損失を最小に抑えることができるためいいのですが。

ハイローオーストラリアはドロー判定は負けの判定になるため、


相場があまり動いていないときや、

3分のターボ取引でほぼ動かないときなどは積極的に使っていきましょう。



ハイローオーストラリアの転売は損失を抑えることができる


ここまで、転売は利益を獲得しやすくするための方法としても、

資産を守る方法としても利用が可能なんです。


例を上げて説明します。


5000円投資したとしてレートが確実に予想とは違う方向に動き、

このままでは5000円を失ってしまうときにも転売を使うことによって、

リスクを下げ損失を抑えることが可能なんです。


転売を使う場合のペイアウトが0.8の場合を考えてみます。

5000円×0.8で4000円は戻ってきます。


本来であれば、5000円の損失となってしまうのですが、

転売を使うことによって損失を1000円にまで抑えることが可能になります。


【通常】予想がハズレた場合→5000円マイナス

【転売】予想が外れそうな場合→ペイアウト率に応じて損益確定



転売のやり方


ハイローオーストラリアの転売は、3分以上であれば使用することができます。


購入してしばらくすると、右下に赤色の「転売」ボタンが出てくると思います。

この転売ボタンをクリックしてみてください。


すると、転売のプラットフォームが出てきたと思います。

この転売のプラットフォームを使用して転売します。

「転売する」という黄色のボタンを押すことによって転売が確定します。


この転売を覚えておくことで、

負ける場合の損失を抑えることが可能になりますのでぜひ活用してください。


いかがだったでしょうか。


バイナリ―オプションを始めたばかりの頃は、

相場の値動きのコツを掴むまで、負けが続いてしまう可能性も高いです。


そんな時に転売を使う事で、相場の値動きに合わせて、

変動するペイアウト金を見ながら、自分のタイミングで決済ができるので、

初心者の方であれば、転売機能の方が、最初は利益を取りやすいかもしれません。


転売取引がどんなものかを試す場合は、デモ取引でも試す事ができるので、

一度、ハイローオーストラリアの転売を練習してみて下さい。